台湾旅行に必要な持ち物

パスポートとビザ、出入国審査とは

外国へ旅行(出入国)するためには



海外旅行するには、日本から出国し、外国のそれぞれの国へ入国する必要がありますよね。
台湾旅行の場合なら、日本を出国し、台湾へ入国することになります。

 

台湾へは、飛行機か船で旅行に出かけることになると思いますが、
どちらの場合でも、また、台湾以外の場合でも、
勝手に日本から出国したり、他国へ入国できないことになっています。

 

海外旅行に必要な持ち物・手続きとは?

日本を出国するには、飛行機の場合なら出発空港での出国審査、
また、他国へ入国するには、到着空港で入国審査官による入国審査というものがあり、
これらにパスして初めて旅行先へ入国でき、観光もできるようになります。

 

そして、出入国審査に必要なのが、パスポート(passport)とビザ(visa)になります。

 

パスポートは海外旅行に行く際には絶対に必要な持ち物ですが、
ビザに関しては免除される条件がありますので、必ず必要ということではありません。
詳しくは台湾旅行にビザは必要?のページで説明します。

 

そもそもパスポートとビザ、出入国審査って何?

パスポートとは

パスポートとは、日本政府が発行する日本人であることを証明する身分証明書のことです。
海外旅行する際には必ず必要になります。
日本語では旅券(りょけん)といいます。

 

ビザとは

ビザとは、各々の国が発行している外国人に対する入国審査のための許可証のことです。
基本的には外国へ入国する場合はビザが必要になりますが、
日本人の場合、観光や商用目的での入国ならば免除される(ただし期限付き)ことが多いです。
日本語では査証(さしょう)といいます。

 

出入国審査とは

出入国審査とは、日本を出国する際の審査と外国へ入国する際の審査のことで、
海外旅行する際には必ず必要になる手続きです。
日本人に限らず、外国人でも出入国審査は必要になっています。
審査は、飛行機や船、鉄道の場合で方法が異なりますし、国によって厳しさも違います。

 


パスポートとビザ、出入国審査とは関連記事

台湾旅行にビザは必要?
海外旅行にはパスポートとビザが必要ですが、場合によってはビザが免除されることがあります。台湾旅行の場合、ビザは必要でしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ